ゼロから不動産投資を始めたい! 最初に相談に行くのは仲介店舗?

昨今の不動産投資ブームにのり、今から不動産投資を始めるにあたり、知識のない人は最初にどうすればいいのか。記載します。

自身で勉強する
②ネットで物件を調べる
③業者に問い合わせる

①自身で勉強する

何も知識のないままに不動産業者に相談に行くのはあまりお勧め出来ません。全く知識が無いと、不動産業者の言う事がすべて正しい。と思ってしまいます。予備知識を入れておかなければ、損をすることになります。本屋で不動産投資についての本を読み漁るもよし、ネットなどでこのブログの様な記事から知識を学びましょう。自身で知識をつけておかなければ、自身を守ることは出来ません。不動産投資については様々な本もあるので、沢山学ぶことが出来ます。メリット・デメリットを把握したうえで、業者に行くようにしましょう。

②ネットで物件を調べる

不動産情報を調べるには仲介業者に行くよりも、ネットに記載されている物件の方が情報量が多いです。数多の情報の中から自身の求めている物件情報を下調べする事も大事です。いくらで販売されているのか。場所はどこなのか。入居者はいるのかどうか。など、自身で調べておいて損をすることはないです。下調べをしておけば、業者に価格を高く提示されることもなくなります。もし、高額な提示されたとしても次回から利用しなければいいだけです。下調べは大事です。

③業者に問い合わせる

初めての事でわからない時には専門業者に問い合わせることも必要です。ネットが中心の世の中ですので、ネットで売買物件を検索し、気になったところに問い合わせをして、不動産業者に出向き教えてもらう。これも一つの手です。何もわからないことを伝え、一から教えてもらいましょう。賃貸専門業者もいるので、売買の取り扱いの有無を確認してから行く事が必要になります。自身で勉強してもわからなかったところなども、専門業者に確認する事で解決する事が出来ますよね。


以上を踏まえますと、投資をするにあたっては、まず、自身で知識を高める方が良いです。不動産業者に騙されないようにしなければなりません。