( ↑ 写真左・家さがし本舗・日本橋店の店内に貼っている「不動産保証協会(内閣総理大臣認定・国土交通大臣指定)」の会員証です)

家賃保証会社について連続して3回お届けした記事の最後です。

  1. 今後賃貸物件探しをするなら知っておきたい!家賃保証会社って何?
  2. なぜ家賃保証会社が増えたの? 社会情勢や消費者金融業者の進出?
  3. 家賃保証会社は取り立て屋? 家賃が支払えなかったらまず連絡を!(このページです)

家賃の入金が滞ると回収業務を行うのが家賃保証会社の業務のひとつです。

前述の消費者金融業者の進出の話と合わせて、こう言うと、なんだか家賃保証会社はすごく怖くて悪徳なイメージを持つかたもいるでしょうが、「基本的に」そういう事はありませんので、ご安心ください。(中には不適切な行為を事業者もあるようなので「基本的に」としました(^^;;)

なお、当社家さがし本舗および、不動産管理24グループは「公益社団法人 不動産保証協会(内閣総理大臣認定・国土交通大臣指定)」の会員でもあります。怖がらないでくださいね(笑)

万一、家賃を払うのが難しくなったらまずは連絡を!

04d3f0bdd905d612a5a880d8c6e9cc7d_s
もし、何らかの事情で、家賃を支払いにくくなった場合、まずは管理会社または大家さんにその旨の連絡を入れる事をなにより第一としてください。

後ろめたい気持ちがあり、連絡し辛い事はお察ししますが、大家さん側も同じ人間なので、きちんと連絡を入れた上で、まずは相談してみましょう。
少し支払いが遅れた事で、いきなり強制退去させられる事には絶対になりませんので、どうぞご安心ください。

強制退去は裁判で敗訴しなければさせられる事はありません

家賃保証会社は、大家さん側にメリットの大きな制度に見えてしまうかもしれません。その代わり、入居者側は法律面で貸主よりも優遇、保護されている事を知っておいてください。

賃貸物件の強制退去は、家賃保証会社だけの要請で出来る物では断じて無く、裁判で所定の手続きと訴訟を踏まえた上で、はじめて執行官が行う事になるのです
例えば書留や内容証明の書類が送られて来ても、これだけで退去させる事は不可能です。こういった書類は威圧的な事感じを持ちますが、これだけでは退去させられる事はありません。

もちろん、悪質な家賃保証会社の怖い人が家に乗り込んで来る事は出来ませんので、ご安心ください。
また、万一来られたとしても犯罪行為なので、冷静に警察に通報してください。

ただし、家賃保証会社の督促には、まだ消費者金融のような、ルールが整備されていません。
家に侵入まではしなくとも、張り紙や待ち伏せ行為を行う例も耳にします。(他の入居者に迷惑がかかるので、滅多に無いケースでしょうが)

正規の強制退去手続は債権者側(ここでは家賃保証会社)にも時間的、費用的負担がかかるので、出来るだけ避けたいものになります。
よって、そうった負担なく出来るだけ早急に家賃を払わせたい、退去させたい側としては「直ぐに支払ってい頂けないのなら、出て行ってください!」と高圧的に接する事で、自分たちに優位なように持って行こうとするのです。しかしそれを行う権利はなく、行ったら違反行為となります。

予期せぬ経済事情の変化が起こりえる事は誰もが知っている事なので、支払いが難しくなったら、直ぐに報告し相談する。この事をよく覚えておいてください(^^
直ぐに支払う事が無理でも、入居者側から連絡して支払う意思を示せば、債権者側も協力してもらえる事が大半です。

とにかく連絡をすることが肝心です。
例えば、連絡不通で3ヶ月以上滞納すると、強制退去の判決を出す上で大きな材料になってしまうので条件が悪くなるばかりになります。
気が重いのとは思いますが、ぜひ連絡してくださいね。

家さがし本舗で取り扱う物件は家賃保証会社を利用するの?

271e554fc5decbb0629194f05fc64528_s
物件毎の違いはありますが、当社で取扱いしている物件でも、家賃保証会社を利用する物が多くあります。

今現在、家賃保証会社の仕組みは過渡期にあり、上記の様なトラブルも存在する、課題のある仕組みと言えますが、やはり全体的に見てメリットの多い物と捉えています。

よって、当社としては入居されるお客さまが、日々の生活を安定して支える快適な部屋により、家賃トラブルを最小限に抑えられるような物件を紹介できるように、日々努力するのみと考えています(^^

以上、家賃保証会社について、できるだけ分かりやすく紹介したつもりですが、不明点等あれば、LINEでお気軽にどうぞ。ご来店もお待ちしています!(^^