皆様、こんにちは!

ビリケンこと、畑木でございます。

本日は、【賃貸保証】について記載致します!
引っ越しをするのが久し振りになる客様にとっては、突然できた様に見える仕組みですよね。

大阪市内で賃貸契約を結ぶ際、必須となっている賃貸保証会社って何?

と、思われた事は無いでしょうか?ご説明させて頂きます!

30年ほど前までは、賃貸保証会社を必要とする物件はほとんどなかったようです。ですが、20年前からバブルの崩壊などもあり、家賃を支払えなくなった入居者様が増え、オーナー様が家賃を回収できなくなり、銀行ローンの支払いなどが出来なくなる。と言う事が増えてしまいました。

こういったことを無くす為、【賃貸保証会社】というものが生まれました。

賃貸保証】というので、皆様に対する【家賃保証】と思われる方も居るとは思いますが、そうではございません。【賃貸保証】とおいうのは、【オーナー様】に【家賃保証】する。という意味合いになります。

賃貸保証会社を必須にすると、オーナー様からすれば、もし入居者が家賃を支払えなくなった際、賃貸保証会社に未回収の家賃を立て替えて支払って貰う。ので、未回収の家賃が無くなるのです!ですので、オーナー様にすると、家賃未回収が無くなるので、安定した家賃の回収が見込め、安心出来るのです。

入居者様からすると、「家賃を滞納したことはない。」「毎月しっかりと振り込みます!」ので、賃貸保証を無くしてください。となりますよね。ですが、それは口約束に過ぎないですし、「本当に支払ってくれるのか?」というオーナー様に不安が残りますよね。仮に、会社が倒産し、給料をもらえなくなった場合、オーナー様に家賃を支払えますか?と、なるのです。

そういった場合でも、【賃貸保証会社】に加入していれば、オーナー様に負担をかけることはなくなるのです!オーナー様にとって、毎月の家賃収入というのは、【給料】と一緒なのです。

入居者様には、あまり良い印象は無いかもしれませんが、もしもの場合に助けれくれることもありますので、【賃貸保証会社】に加入していただく事をオススメ致します。とはいっても、大阪市内の物件では、ほとんどの物件で加入必須になっていますが。(笑)

引越しの際に初期費用が少し高くなってしまいますが、【賃貸保証会社】に加入すると言う事は、物件のオーナー様の為になる!ということも覚えておいて下さいませ~(^◇^)